平成22年 第1回(社)日本自動車旅行ホテル協会(日本レジャーホテル協会) 関東本部セミナー

「平成22年 第1回(社)日本自動車旅行ホテル協会(日本レジャーホテル協会) 関東本部セミナー」が4月22日に東京・新宿で開催された。
関東近郊のホテル経営者を中心に、同協会会員および未会員も合わせて約60名が参加。

セミナーは3講座が設けられ、第一講座があすか信用組合の本店営業部部長・木村弘氏による、「金融円滑化法・融資案件に対する金融機関の対応について」、第二講座では、柚木(ゆのき)社会保険労務士事務所 特定社会保険労務士・柚木徹氏による「経営者のための労働法基礎知識~労使トラブルを未然に防ぐポイント~」をテーマにした講演が行われた。

第三講座では、(社)日本自動車旅行ホテル協会(日本レジャーホテル協会) 関東本部 本部長・清水祐侍氏と理事・柳川博一氏が、近々の風営法政令改正に向けての動向を報告。また「(社)日本自動車旅行ホテル協会(日本レジャーホテル協会)」への加入の意義が説明され、入会の条件・今後の活動方針などを発表した。

セミナー終了後、講師を含め懇親会も行われた。

TOP