【本部】9月14日広島「風営法政令改正解説セミナー」ご報告

(社)日本自動車旅行ホテル協会関西本部は、9月14日、「政令改正によるホテル経営緊急セミナー」を、広島市の「広島グランドインテリジェンスホテル」で開催した(開催協力:(株)アルメックス広島支店)。 セミナー内容は以下の通り <第1部>(14:30~15:30) 「政令改正の説明及び解説」 <第2部>(15:40~16:40) 「今後のホテル経営の選択肢について」 「新法ホテル」もしくは「4号営業ホテル」  講師:(社)日本自動車ホテル協会学識経験者理事 毒島秀夫   当日は、中・四国のホテル経営者ら74人が参加。また協会関西本部役員7名と協会本部会長・當麻勝敏氏も参加した。第1部の政令改正の解説に続き、第2部では、今後のホテル経営の選択について、4号を選択する場合の留意点、旅館業法のみで営業する場合の留意点についての解説がなされた。