「レジャーホテルエキスポ2018 in 関西」のご報告

「レジャーホテルエキスポ2018 in 関西」のご報告

レジャーホテルエキスポを西日本ブロック主催で平成30年6月5日、大阪産業創造館(大阪市中央区)にて開催致しました。

関西のレジャーホテル業界に活気をということで平成23年から始まったこの展示会も今年で8度目となり、約800名のホテル関係者にご来場いただきました。

オープンセミナーは2講座を開催。旅館業法改正についてはレジャーホテル経営者がもっとも知っておかなければならない法律ということもあり皆様終始真剣な表情で先生の話に耳を傾けられておりました。

また瀧澤氏と森藤氏との対談では、これからの選ばれるレジャーホテルの条件や、目指すべき‘ホテル創り’について実例を交えてお話しされ、今後のホテル経営をしていく上で大いに参考になったのではないでしょうか。定員160名を超え立見が出来るほどで、会場は終始活気に満ち溢れた一日となりました。

展示会概要

主 催
一般社団法人 日本レジャーホテル協会 西日本ブロック
協力団体
一般社団法人 北海道レジャーホテル協会、青森県レジャーホテル協会、山形県レジャーホテル協会、福島県レジャーホテル協会、大阪府ホテル協同組合、京都ホテル協会、岡山県自動車旅行ホテル協会、一般社団法人 九州ホテル協会、佐賀県レジャーホテル協会、福井県自動車ホテル協会
出展業者数
31社
総来場者数
約800名

オープンセミナー

第一講座
旅館業法・施行令改正について~改正内容のポイントと対応を徹底解説~
講 師
弁護士 星千絵
第二講座
ホテルサービスにおける最新の動向について~選ばれるレジャーホテルの条件
講 師
ホテル評論家 瀧澤 信秋/㈲プランタン 代表取締役 森藤 伸介

また懇親会は隣のシティプラザ大阪で実施し、会場に人が溢れかえるほどの盛況ぶりでした。

懇親会

会 場
シティプラザ大阪2F『燦』
参加人数
120名

一般社団法人 日本レジャーホテル協会
理事 海本 良一