Category Archives: ご報告

【西ブロック】2018年 新春例会

ご報告

2月22日ウェスティンホテル大阪にて、西日本ブロック「平成30年 新春例会」を開催いたしました。

セミナーの講師には、株式会社アルメックス高橋直樹氏、佐藤美由紀氏、GNU株式会社濱田善史氏をお招きし、
『「最新 ネット予約サイト活用術」~プラスαの売上獲得方法について~』というテーマで講演いただきました。

昨今我々レジャーホテル業界も予約客を獲得していくのは普通のこととなり、
OTAサイトなどを通じて予約獲得に向けて各ホテル取り組まれています。

しかしながら、登録はしたが予約が伸びないといったホテルが多く、現状で上手く運用できていないのが実態です。
そこでOTAサイトを運用されている2社にお越しいただき、予約客を多く獲得するにはどうすればよいか?っと
いった内容で実例を交えて講演いただきました。

内容が売上に即直結するだけに、皆様身を乗り出して真剣に聞かれていたのが印象的でした。
また、具体的ですぐに実践できる内容ばかりだったので、講演を聞かれた皆様には非常にご満足いただけたのではないでしょうか。

懇親会では、85名の正会員様・賛助会員様に参加していただき、盛大に執り行うことができました。
エンタメでは女声アカペラグループ、イエローメローさんにご出演いただき、華やかで美しいアカペラを披露していただきました。
また、会員様同士の名刺交換や情報交換も積極的に行われ、非常に有意義な時間となりました。


一般社団法人 日本レジャーホテル協会
副会長 山本 正博

2018年 賀詞交歓会・新春講演会のご報告

ご報告

日本レジャーホテル協会主催の「平成30年 新春講演会 賀詞交歓会」を、
2月8日ホテル雅叙園東京にて開催いたしました。

この会は、当協会の活動において最も大きな年間行事として位置づけており、大きく分けて「全国レジャーホテル協議会」、「新春講演会」、「賀詞交歓会」の3部構成で行いました。

全国レジャーホテル協議会は、全国の提携団体が一堂に会し、本年は14団体総勢38名と顧問弁護士・星千絵先生同席のもと業界問題・風営法等について協議したあと、各団体の活動などを報告していただき、文字通り全国交流の貴重な機会になったと思います。

新春講演会では、参加者が元気になるような講演を企画したいと考え、本年は日本ほめる達人協会理事長・西村貴好氏による「ほめる達人が人と組織を活性化!」をテーマに講演していただきました。西村先生は、レジャーホテル経営にも携わられていたことがあり、業界特有の事例も絡めたエネルギッシュな講演を約200名の会員関係者に熱く語っていただきました。

当日のセミナー資料についてはこちら

そして賀詞交歓会では、今年も当協会の顧問を引き受けていただいている平沢勝栄先生、増子輝彦先生をはじめとする多くの国会議員の先生方にご列席をいただき、総勢380名の大宴会を開催することができました。

今年度、新たに提携団体となった、相模原旅館ホテル組合・厚木旅館ホテル組合・福井県自動車ホテル協会(会長・中西重雄氏:豪雪のために欠席)と提携契約書を取り交わし、
東京都ホテル旅館生活衛生同業組合理事長・齊藤源久氏の乾杯の音頭で賀詞交歓会の宴を開催いたしました。

宴の後半には、アトラクションとして「Choo Choo TRAIN」で有名な中西圭三氏の歌謡ショーも行なわれ、ご参加いただいた正会員の皆様、賛助会員の皆様にお楽しみいただけたのではないかと思っております。

楽しく、そして学びのある賀詞会を開催することができました。

当協会では、引き続き多くの皆様のご加盟とご参加をお待ちいたしております。
末筆ではございますが、ご参加いただいた皆様には、厚く御礼申し上げます。


一般社団法人 日本レジャーホテル協会
会長 清水 祐侍

セミナー・忘年会のご報告

ご報告

12月7日、本年度の締めくくりとしてセミナーの開催、
また、東日本ブロックの忘年会(セミナー、忘年会共に70名)が行われました。

セミナーでは、あすか信用組合本部の会議室にて「ホテルの作り方を考える ~ホテル哲学・座談会~」と題し、
司会、高木幹太氏、パネラー、清水祐侍氏、武田茂氏、宮原眞氏、久保田正義氏で座談会が行われました。

現在に至るまでの経緯や自己紹介、儲かるホテルを作るコツ、設計士との付き合い方、
失敗談など普段なかなか聞くことのできない内容を出し惜しみなく経験談を交えながら話して頂き、
あっという間の1時間でした。その後の忘年会でもとてもよかったと話題になるほど大変好評頂けた内容でした。

忘年会は、かに道楽新宿本店にて行われました。
美味しい料理とお酒を堪能しながら、3名の新会員の自己紹介もあり、
また座談会の名残でホテル持論を熱く語りあうテーブルもあり、終始和やかな雰囲気で楽しんでいただけたようでした。


一般社団法人 日本レジャーホテル協会
青年部 天野 文聡

【西日本ブロック】9月 秋の例会のご報告

ご報告

9月6日に西日本ブロック主催の秋の例会が、大阪市の太閤園にて開催されました。
セミナーの講師には、岡本文宏先生を迎え、パートさんを戦力化するためのノウハウを教えていただきました。
昨今の求人難の中、優秀な人材や即戦力を望むのが難しい現在、多くの経営者が身を乗り出して先生の話を聞いていられたのが印象的でした。
またスタッフの定着率を上げるための手法などもお話しいただき、今後の‘人’における悩みを払しょくできるようなヒントが詰まったセミナーであったと思います。

その後の懇親会は別館ガーデンホールで開催されました。
約80名の方にご参加いただき、先ほどのセミナーを集中して聞かれた後ということもあってか終始リラックスしながら談笑されておりました。
途中で新理事や西日本ブロック役員の紹介もあり、改めてレジャーホテル業界に活気をもたらすために頑張らなければいけないと多くの理事・役員が感じたことと思います。

エンタメではじゃんぼ宝クジを景品に、ジャンケン大会が開催されました。
宝クジを求めて会場は大盛り上がり。ジャンケンに負けた人の悲鳴が上がるなど、会場は笑いと興奮に包まれ、
会員ならびに賛助会員共に親睦を深めることが出来た非常に有意義な時間となりました。

日時

2017年9月6日 16:00~17:30

会場

太閤園 迎賓館 ゴールデンホール
大阪市都島区網島町9-10

講座

講座名:「仕事をまかせるシンプルな方法」第2弾 
講師:岡本文宏氏

懇親会

会場:太閤園 別館 ガーデンホール 18:00~20:00

一般社団法人 日本レジャーホテル協会 西日本ブロック
大阪府大阪市北区梅田1-11-4-1100 
TEL 06-4799-9291

北海道展示会のご報告

ご報告

7月19日、札幌駅前にあるセンチュリーロイヤルホテルの20階。

とても素敵な会場で北海道レジャーホテルフェア2017は行われました。
出店された関連企業は26企業あり、初めてみるブースもちらほらありました。
商談も活発に行われていた様子も見受けられました。セミナーも盛りだくさんの4セミナーあり、どれも興味深い内容でした。

最初は、会津若松で3店舗経営されている久保田正義氏の、自店で大切にしている従業員満足(ES)について、
実践している内容を中心に北海道レジャーホテル協会副会長前田英則氏との対談形式で行われました。
「スタッフ満足があってこそ顧客満足が実現できる」という久保田氏が、その手法を余すことなく紹介されました。
口にするのは簡単であっても、実践するのは並大抵ではないと思われるのですが、久保田氏は、実に仕事、とりわけスタッフとの対話を楽しまれている様子が印象的でした。

次は宮原眞氏による最新オンライン予約についてのお話でした。
宮原氏の経営されているホテルのインバウンドを含むオンライン予約の取り組みは、
どこのホテルも興味の高いものだと思いますが、早いうちに試行錯誤をしながら取り入れていく必要を強く感じました。

続いては、折原美紀先生の改装の最新の傾向についての講演でした。
oriharamakidesignの世界観を存分に感じられる内容でした。折原先生のセミナーを拝聴できる機会はあまり多くないと、
個人的に感じていましたので、貴重な機会だったと思います。

最後は、清水祐侍氏の新法民泊・旅館業法改正などに関する内容でした。
レジャーホテル業界の今と、改正案について話されました。質疑応答の場面では、それぞれのホテルがもつ悩みや不安について、
清水氏は丁寧に答えられ、私たちの業態に明るい希望を持たせてくれました。

そのあとの懇親会では、北海道の美味しい食事も存分に味わい、また北海道を代表する女性モノマネ芸人「るみるみ」さんのパフォーマンスは抱腹絶倒!本当にたのしかったです。
北海道でのレジャーホテル業界の懇親会は大いに盛り上がり、その後それぞれ深夜まで続いたのでありました。